著者登録する下記情報を入力し、確認ボタンを押してください。

使い方はコチラをご覧ください。

フォームを入力てください。

お名前 ※フルネーム
メールアドレス ※半角英数字

パスワードを設定しましょう。ログインの際に必要になります。8文字以上で入力して下さい。

パスワード
パスワード確認

ブクペーン利用規約

ブクペーン運営事務局(以下、「事務局」といいます。)は、Webサイト「ブクペーン」
(以下、「当サイト」といいます。)と当サイトを通じて提供するサービスを円滑に運営
するため、本規約を制定します。

第1条 総則

1  当サイトにキャンペーン情報を掲載する方および掲載を希望する方を「掲載者」とい
います。
2  掲載者以外で当サイトを閲覧する方、掲載されているキャンペーンに応募する方を
「利用者」といいます。
3  本規約は当サイトの掲載者・利用者双方に適用され、当サイトの閲覧・利用・情報掲
載の申し出をもって本規約に同意したものとします。
4  事務局は当サイトの利用条件等を、当サイト上に掲載することをもって通知します。
通知の内容と本規約に矛盾のあるときは、通知の内容が優先されるものとします。通知の
内容は本規約本文に加えて本規約の一部を構成するものとし、以下、合わせて本規約とい
います。
5  事務局は、掲載者・利用者の同意や事前の予告なく、本規約の変更ができるものとし
ます。本規約の変更は、当サイト上に表示した時点より有効になるものとし、掲載者・利
用者は変更後の本規約に従って当サイトを利用するものとします。

第2条 サービスの内容

事務局が当サイトを通じて提供する内容は以下の通りとします。

1  掲載者は、希望するキャンペーン情報を、事務局が許諾する範囲内で当サイト上に掲
載することができます。
2  利用者は、当サイト上に掲載されているキャンペーン情報を閲覧し、応募することが
できます。

第3条 免責事項

1  事務局は、掲載されたキャンペーンに、掲載者が希望するだけの応募が必ずあること
を保証しません。また、掲載者が当サイトを利用することが、つねに掲載者にとって有用
であることを保証しません。
2  事務局は、利用者が応募にあたり掲載者に対して提供した情報が、正しく、適切なも
のであることは保証しません。利用者が提供した情報に誤りや虚偽があった場合でも、そ
れにより掲載者に生じた不利益・損害について事務局は一切責任を負いません。
3  事務局は、当サイトとそのシステムが、つねに正常に作動し、利用可能であることを
保証しません。事務局は、当サイトが利用できない状態になったことで生じた掲載者の不
利益について一切責任を負いません。
4  事務局は、掲載者と利用者との間に生じた紛争、および、それにより掲載者が被った
不利益・損害について一切の責任を負いません。
5  事務局は、掲載者が当サイトを利用したことによって生じた掲載者の不利益・損害に
ついて一切責任を負いません。

第4条 サイトの利用

1 
掲載者・利用者は、当サイトの利用に必要なインターネット接続環境、ソフトウ
ェア、通信機器、その他付随して必要な全て機器・ソフトウェア・設備などを、自身で用
意し、維持するものとします。発生する一切の費用についても、掲載者・利用者が全て負
担するものとします。
2  掲載者は、管理画面にログインするためのID・パスワード等、当サイトを利用する
ために必要な情報を自身の責任において保管・管理するものとします。これを第三者に利
用させること、貸与、譲渡、売買等をしてはならないものとします。
3  ID・パスワード等、当サイトを利用するために必要な情報が、掲載者が管理および
注意を怠ったことにより、第三者に使用された場合、それによって生じた損害や不利益に
ついて、事務局は一切責任を負いません。
4  掲載者は、ID・パスワード等が漏洩・盗用されたことが判明した場合、ないしその
可能性があることに気づいた場合、すみやかに事務局に連絡し、対処について事務局の指
示に従うものとします。

第5条 登録・掲載

1  掲載者が当サイトへの情報登録・掲載を希望する場合は、当サイトからの申込みによ
って、必要事項を事務局へ連絡し、意志表示をするものとします。
2  原則として、登録・掲載希望の申込みは、登録・掲載を希望する人自身によって行わ
れるものとします。本人の許諾がある場合のみ、本人以外からの申込みも可能とします
が、申し出があった時点で、事務局は、申込みをした人が本人の許諾を得ているものとみ
なします。
3  本人以外による申込みが行われたことにより、本人および申込みをした人に生じた不
利益などについて、事務局は一切の責任を負いません。
4  事務局は申込まれた内容にもとづき、情報の登録・掲載を行います。申し込まれた情
報が当サイト上に掲載されることをもって、申込みは許諾されたものとしますが、後日、
事務局の判断により許諾が取り消される場合があります。

第6条 登録・掲載を許諾しない場合

事務局は、掲載者が、以下のいずれかにあてはまると判断した場合、登録・掲載の申込み
を許諾しません。すでに掲載されている場合は、許諾を取り消し、掲載されている情報を
削除します。

(1)掲載者が実在しない場合
(2)申込みの内容に虚偽がある場合
(3)当サイトに掲載するものとして不適当であると事務局が判断した場合
(4)登録・掲載することで、当サイトの運営に支障をきたすと事務局が判断した場合
(5)過去に、当サイトの登録・掲載を許諾されなかった、または許諾を取り消された人であ
る場合

第7条 掲載者への連絡

1  事務局は掲載者に対して、掲載者が申込み時に提供した情報等をもとに、連絡や問い
合わせを行う場合があります。

2  事務局からの連絡を掲載者は受け取った後、確認し、問い合わせに対して、掲載者
は、速やかに返答を行うものとします。掲載者が連絡を受け取らなかったこと、返答を行
わなかったことにより、掲載者に生じた不利益・損害について事務局は一切責任を負いま
せん。

第8条 掲載者と利用者の関係

1  掲載されたキャンペーン情報等をもとに、利用者が行った応募、掲載者への問い合わ
せなどに対しては、掲載者が責任をもって対応するものとします。
2  利用者が掲載者に提供した情報に、個人情報が含まれる場合、掲載者はそれを適切か
つ厳重に管理し、利用者および事務局に不利益・損害のないよう努めなければならないも
のとします。また、利用者・事務局から、利用者が提供した情報の開示・削除等を求めら
れた場合、掲載者はそれに応じなければならないものとします。

第9条 禁止事項

掲載者は、下記に掲げる行為を行うことを禁止します。掲載者の行為または不作為が禁止
事項に該当するか否かは、事務局の判断によるものとします。

(1)事務局および利用者に対して、虚偽の情報、まぎらわしい情報、事実を誇大に表現した
情報を提供すること
(2)犯罪行為および犯罪行為に結びつく行為および法令に違反する行為
(3)公序良俗に反する行為
(4)他の掲載者・利用者または事務局の著作権、財産権、プライバシー、もしくはその他の
権利を侵害する行為
(5)当サイトが用いるネットワークシステムの正常な運用を妨害またはネットワークシステ
ムを破壊する行為
(6)当サイトまたはそこに含まれる情報等の一部または全部を改竄、改変もしくは消去する
行為
(7)当サイトを通じて提供される情報等(利用者から提供された情報を含みます)につい
て、権利者の許諾を得ないで、著作権法で定める範囲を超えて使用すること
(8)上記各号のいずれかに該当する行為を助長する行為
(9)上記各号のいずれかに該当するおそれがあると、事務局が判断する行為
(10)上記各号のいずれかに該当する行為および該当するおそれのある行為を、第三者に行
わせること
(11)その他、事務局が運営上不適当と認めた行為

第10条 サイト利用の停止等

事務局は、掲載者が以下のいずれかに該当する場合には、当サイトの利用を一時的または
永続的に停止すること、または登録・掲載を取り消すことができるものとします。

(1)掲載者が提示している情報および事務局に届け出た内容に虚偽のあることが判明した場
合
(2)掲載者が当サイトの運営を妨げると事務局が判断した場合

(3)利用者が掲載者によってなんらかの被害・不利益を被ったとの申し出があった、ないし
掲載者と利用者の間で紛争があり、事務局の事実確認によって、掲載者に非があるものと
事務局が判断した場合
(3)本規約等のいずれかに違反した場合
(4)その他、事務局が掲載者として不適当と事務局が判断した場合

第11条 サイトの変更・中断・停止・終了

1  事務局は、掲載者へ事前に告知または通知することなく、当サイトの内容・名称を変
更することができるものとします。
2  事務局は、掲載者へ事前に告知または通知することなく、当サイトの公開、当サイト
の運営を一時的に中断・停止すること、および、終了することができるものとします。
3  事務局は、サイトの変更・中断・停止・終了により生じた掲載者の不利益・損害につ
いて、一切の責任を負わないものとします。

第12条 損害賠償

掲載者が、本規約のいずれかに違反した行為、またはその他の不正あるいは違法な行為に
よって事務局に損害を与えた場合、事務局は掲載者に対して相応の損害賠償の請求を行な
うことが出来るものとします。

第13条 準拠法、管轄裁判所

本規約等に関する準拠法は日本法とし、本規約等または当サイトに関連して、利用者と事
務局の間で紛争が生じた場合は、事務局の所在地を管轄する裁判所を第1審の合意管轄裁
判所とします。